コーヒーコラム "Brown Page"
コーヒーにまつわる日々のコラム、"Brown Page"(ブラウンページ)。
毎年10月1日コーヒーの日には、一冊の茶色い本、"Brown Book"(ブラウンブック)として発行しています。

カテゴリー: coffee column

  • title
    コーヒーコラムはじめます
  • date
    2021年06月25日
  • category
    coffee column

「brown book」というコーヒーの本を年に一度発行して、7号めとなりました。

コーヒーを片手にゆっくり読んでほしい

コーヒーが飲みたくなるような本にしたい

コーヒーと共にある日常を

そんなコンセプトで、コーヒーの日である10月1日に発行しています。 手探りで作り始め、内容もその号によってまちまちですが近ごろはエッセイや短編小説などが中心です。 ゆっくり読んでほしいというわりに、この日が近づくと店業務のかたわら、かなりバタバタと準備をし、ひとつのイベントのようでした。

そこで、この度このbrown bookの一環として、スタッフブログをbrown page[ブラウンページ]とし、内容もコーヒーコラムに一新することにしました。 brown book[ブラウンブック]に繋がる1ページをめくっていくように、定期的に更新していきたいと思います。

初めてbrown bookを発行をする時、開店前にスタッフで集まって、あーでもない、こーでもない、それ面白いねなどとアイデアを出し合った朝のミーティング。 みんなで囲んだテーブルの真ん中に、鍋敷きとサーバーがそのままどーんと置いてあり、コーヒーの香りとほのかな湯気が立っていました。 早朝の澄んだ空気に、エキサイトしたあのコーヒーほど美味しかったものは、個人的にありません。

みなさんのコーヒー大好き!な気持ちが さらに楽しく広がりますよう! どうぞ読んでみてください。

-prologue-

chai