コーヒーコラム "Brown Page"
コーヒーにまつわる日々のコラム、"Brown Page"(ブラウンページ)。
毎年10月1日コーヒーの日には、一冊の茶色い本、"Brown Book"(ブラウンブック)として発行しています。

  • title
    ギブミーチョコレーツ・・・!
  • date
    2008年10月21日
  • category
    過去のブログ

甘くて美味しい、一度食べたらとまらないッ。
そんなチョコレートが法律で禁止されたらどうしますか?
BBC文庫
・・・ということで、BBC文庫のニューフェイスの紹介です。
アレックス・シアラー著の『チョコレート・アンダーグラウンド』
内容はブクログで軽く触れているのでこっちでは装丁の話を少し。

ブラウンをメインに使っているこの御本、とってもカワイイ!
表紙の男の子のイラスト、開くと一面茶色。
まず装丁惚れしました。笑。
文字の色までもが茶!かなり凝ってる。
その上ストーリーも面白かったので、よかったです。
是非実物を手にして読んでみてくださいッ。


我が家にやってきた新しいヤカン。
ドドーン2.7ℓ!!!!
…でかすぎました。
店で使っているようなのにしたかったけれど手が出ません[#IMAGE|S8#]
可愛い[#IMAGE|S53#]と思ったのは全て福沢諭吉さんがちらつくお値段で。
結局普通…
前使っていたヤカンを思い切って捨ててからカナリ経ちます。
今日までどうやってお湯を沸かしていたかはご想像にお任せします。笑
早速お湯を沸かしコーヒーを一杯[#IMAGE|S12#]