Blogブログ

年別: 2020年

 

当店の雑貨部門・Brown Books & Vintageは4丁目プラザ7F自由市場で6年間お店やらせていただきましたが、去年夏に閉店しました。

単純に買付けに行きたい!という理由で始めた店だったので、妊娠・出産により海外に行けなくなったのが1番の理由でした。

 

 

そしてようやく授乳も終わり、

もちろん育児は始まったばかりですが…

この度2020年3月3日のひな祭りにPASEOのセンターB1にオープンする事になりました!!!

 

世界の雑貨や古物との出会いを求め、自分がこれほしい!と思ったものをひたすら集めているので本当に楽しみにしていて下さいね(๑・̑◡・̑๑)

PASEOの商品は主にヴィンテージ 雑貨と輸入雑貨(インテリア、食器、紙もの、服飾、古本)、姉妹店Brown Books Cafeのコーヒー豆とクッキーです。

 

世界を飛び回るかっこいい母ちゃんを目指しています(笑)

 

そして・・・

この度スタッフを募集します。

雑貨、古物、海外、カフェが好きな明るく元気な方、好きな事を仕事にしたい方、私達と一緒に働きませんか?

 

ご興味ある方は2月15日必着で履歴書を送ってください。

ご希望の勤務店舗と、希望曜日時間等ございましたらご記入お願いいたします。

受かっても受からなくても必ず2月20日頃までにはこちらからお電話いたします。

 

◉勤務店舗:PASEO店/販売・接客

勤務時間:9:30~21:30の間

 

◉勤務店舗:本店/喫茶業務・接客

勤務時間:11:00~21:30の間

 

※2月末~3月頭から働ける方

※土日祝日含め週3~4日勤務可能な方

※時給¥870~ 交通費支給

 

ご不明な点がございましたら

星川 090-1304-8188 までお問い合わせ下さい。

(2/7~18日は買付の為出れません)

 

では引き続きBrown Books CafeとBrown Books & Vintageを

どうぞよろしくお願いいたします。

 

店主

新しい年を迎え、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私は近ごろ星野道夫にハマっており、彼の愛したアラスカに想いを馳せています。
今冬の札幌の雪の少なさは除雪の楽さはあれど、アラスカを想う今の私には物足りない。笑

著書の中にアラスカへは若い時ではなく、人生の最後に旅するのがいいという一節があります。アラスカの雄大な自然を前にすると他の世界が物足りなく感じるそうです。
人生最後の旅を決断するときってどんな気持ちなんだろう、、最後の旅の行先をアラスカにするかはまだわからないけれど、いつか訪れてみたい場所の一つです。

そして旅とは縁深い Brown Books Cafe 。
店主は足繁く買付けの旅へ出掛け(ちなみに今は韓国へ行ってます)、それにより世界各国から旅をしてきた雑貨も店内にあふれています。

まだまだ Brown Books Cafe の旅は続きます。

今年は新しいこと、楽しいこと色々ありそうです。

staff 湊