コーヒーコラム "Brown Page"
コーヒーにまつわる日々のコラム、"Brown Page"(ブラウンページ)。
毎年10月1日コーヒーの日には、一冊の茶色い本、"Brown Book"(ブラウンブック)として発行しています。

年: 2008年


↑ 10年くらい前に描いたラクガキ(^^;
学生時代大好きだったJazzのレーベル。
音楽はもちろんですが、ジャケットのデザインがどれも素敵。
手書きのロゴは今見てもカッコよいものばかりなのです。
私の両親は昔、小樽でジャズ喫茶をやっていたこともあり
実家にはドナルドバードやチェットベイカ-のLPなんかもあったりします。
そんな事をつい書いてしまったのは、お店の2Fで
BLUE NOTEのジャケットデザイン写真集を見つけたから。
お店の1周年のお祝いに、店長が仲良くしているbarのマスターから
頂いたものだそうです。素敵~
どんな本なのかは、お店で見てのお楽しみに。
ヒントは上のラクガキです(笑)

圧倒的な人気により再入荷したアイスチョコですが売れ行きがすごい…!
リピーターの方が続々です。
1人2つは抱えてレジにいらっしゃいます。
実は私今まで食べたことがなくて(味見する前に完売していた)ッ。
本日ようやく念願のアイスチョコを口にしてみました。
・・・・・・売れる理由がわかった、納得した。
とっても癖になるお味です。ウンマイー!