Blogブログ

カテゴリー: 妖怪

やっと念願の「妖怪」カテゴリで記事を書けますよー笑。
元々”妖怪好き因子”は持ち合わせていたものの、ちひろchan効果でより加速している最近。
先日珈琲に関する妖怪はいないのかとネットを漂っていたところ発見したのが、これ。


その名も・・・・・妖怪珈琲!

パッケージの力ってすごいな。
だって一瞬飲むのを躊躇うこの迫力ッ。
でも、味は優しいミルク入りコーヒー!
うん。ユニーク。
mayu


日もだいぶ長くなってきましたね!
(と書いているうちに外はまっくら)
2年ほど前から「宵のうち」という言葉が気象用語として使われなくなりましたが、
この言葉は何時頃をさすものだったかご存知でしたか?
答えは18時 ~ 21時。
改正された用語は「夜のはじめ頃」です。
昔から、この時間帯は妖怪などの魔物に会いやすいと考えられていました。
思いおこすと中学校の帰り道、部活を終え、真っ暗な道を友達とはしゃいで帰るのは最高に楽しかったですが、みんなと別れ一人になってから変にうしろが気になったことがよくありました。
そんな時は、歌なんか歌っちゃって気をまぎらしました。
近所で一人暮らしのお年寄りが亡くなって、死後数日してからやっと発見されたという事件の時には、なぜかその家の前では走ってはいけないと自分でルールを決め、通りすぎた瞬間自分の家の明かりめがけてスパートかけました。
誰もが覚えのある夜道でふいに感じる気配‥実は「べとべとさん」という妖怪のしわざなのです。
べとべとさんは暗い夜道に現れる妖怪ですが、人に危害を加えることはありません。
しかし気味が悪い時は、
「べとべとさん先へお越し。」と言って道をよけるといってしまいます。
そっかぁ、べとべとさんだったのかぁ!!そうとわかれば、もう夜道なんて怖くない☆
突然の妖怪オチ、実はBBCスタッフのうち3名が水木しげるロードに足を運んだ妖怪好きです。
というわけで現れた妖怪カテゴリ‥興味のある人は暇つぶしに読んでください。
いやぁ、妖怪って本当にいいもんですね!!(水野晴郎風)
chihiro