Blogブログ

カテゴリー: 南3条店(喫茶&古本)

新しい年を迎え、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私は近ごろ星野道夫にハマっており、彼の愛したアラスカに想いを馳せています。
今冬の札幌の雪の少なさは除雪の楽さはあれど、アラスカを想う今の私には物足りない。笑

著書の中にアラスカへは若い時ではなく、人生の最後に旅するのがいいという一節があります。アラスカの雄大な自然を前にすると他の世界が物足りなく感じるそうです。
人生最後の旅を決断するときってどんな気持ちなんだろう、、最後の旅の行先をアラスカにするかはまだわからないけれど、いつか訪れてみたい場所の一つです。

そして旅とは縁深い Brown Books Cafe 。
店主は足繁く買付けの旅へ出掛け(ちなみに今は韓国へ行ってます)、それにより世界各国から旅をしてきた雑貨も店内にあふれています。

まだまだ Brown Books Cafe の旅は続きます。

今年は新しいこと、楽しいこと色々ありそうです。

staff 湊

paseoパセオセンターB1F 期間限定Pop-up store
連日たくさんのお客様にご来店頂き、誠にありがとうございます!

台湾雑貨、ヴィンテージ雑貨、焼きたてのクッキーと珈琲豆、flower littleさんのドライフラワーやリースなど盛り沢山!

店頭には元スタッフのあの人やこの人、最近店頭に立つ機会が少ない店主も交代でおります。

先日私も立ち寄ってみましたが、札幌駅のあまりの人の多さに慄きました。笑
今回一推しの台湾で買付けてきた雑貨の数々、どれも店主らしいセレクトです。
私は海老の絵付けが施されたアンティークのれんげを購入しました。すごくかわいらしいのですよ。気に入ってます。
まだまだ良いお品たくさんありますので、ぜひお立ち寄りください。
今週末12/1(日)までです!

さて、平常運転の本店より。

今冬の季節のタルトは
さつまいもと栗のショコラタルトです。
ホクホクのさつまいもとホクホクの栗をゴロゴロ入れて焼き上げました。
寒い季節にぴったりの濃厚な味わいです。

そして、寒いでお馴染み、冬のBrown Books Cafeですが苦笑、この度ちゃんとしたストーブがどんと真ん中に設置されました。
なかなか頼りがいのある暖かさ。この冬は安泰に過ごせそうです。

本店 湊

ご無沙汰しています。南3条店の湊です。
振り返ってみると、もう8月になろうというのに私がブログを書くのは今年初めて、、筆不精もいいとこですね。汗
変わらず元気にやっています。

しかし、まぁ暑いですね。
店内にも夏の日差しが降り注いでいます。

暑い日に窓辺の席でぼんやりと外を眺めながら飲むキンキンに冷えたアイスコーヒーは格別です。うまい。

9月の本店リニューアルに向けて、近頃店主は店内の整理を始め、店内の様子が日々変わっていきます。

はたして店主の頭の中にはどんなお店が描かれているのか、、楽しみですね。

リニューアル前のブラウンブックスカフェの光景を目に焼き付けに、ぜひ遊びにきてください。